ホーム » ニュース » ソニーはPSモバイルアプリで簡単にスクリーンショットを共有できるようPS5ベータ版をテスト中

ソニーはPSモバイルアプリで簡単にスクリーンショットを共有できるようPS5ベータ版をテスト中

ソニーはPSモバイルアプリで簡単にスクリーンショットを共有できるようPS5ベータ版をテスト中
ソニーは、PS5 プレーヤーが PlayStation アプリを通じてスクリーンショットやクリップを共有できるように、限定リリースのベータ版をテストしています。
アプリのアップデートにより、ユーザーは、ぎこちないタイピング機能を使ってコンソールから直接共有するのではなく、携帯電話でゲーム メディアにアクセスしてソーシャル メディアに直接共有することがはるかに簡単になります。
残念ながら、ベータ版は現時点では日本とカナダでのみ利用可能ですが、それらの国のPS5所有者はiOSとAndroidの両方で更新されたアプリをダウンロードできます。
YouTubeビデオのカバー画像
有効にすると、PS5 はすべてのキャプチャを自動的にクラウドにアップロードします。その後、モバイル アプリから 14 日間アクセスできるようになります。そこからソーシャル メディアで共有したり、アプリ内で PSN の友達やパーティー メンバーと直接共有したりできます。
保存されるスクリーンショットは、ユーザーが具体的にキャプチャしたもののみです。ありがたいことに、トロフィー モーメントの自動キャプチャにより、クラウド アップロードが妨げられることはありません。動画の長さは 3 分未満である必要があり、4K では利用できません。ビデオ クリップには、プレーヤーのマイクからの音声も含まれます (有効になっている場合)。
詳細については、PlayStation の Web サイトをご覧ください。
これは現時点ではソニー向けのテストにすぎませんが、PS5 ユーザーがスクリーンショット共有の簡単なオプション (Xbox や Switch の製品とより連携したもの) を要望しているため、このベータ版がすぐに世界中でリリースされることが期待されています。ソニーはまだ確認していない。

「ソニーはPSモバイルアプリで簡単にスクリーンショットを共有できるようPS5ベータ版をテスト中」に関するベスト動画選定!

【スマホ裏ワザ】ボタンを押さずにスクリーンショットを撮影する方法/iPhone版
ソニーの新アプリがハンパない件について